2018年8月16日木曜日

百日紅(サルスベリ)(白)

おはよう。

朝からエアコンが必要な朝。

完全に日本は熱帯化しているな。
エアコン必須の生活をしていると、
香港に行ったことを思い出すが…
つまり東京は香港化しているってことか??

動けば汗が出てくる気候だけれど、
風が強いのでじっとしている分にはまだいいか。

風に大きく揺れる花は、いつ傾いてしまったり
花が散ってしまってもおかしくない程で、
夏に生きるって大変だなーと思うのでした。



そんな中でも百日紅は、未だに現在。
台風やら、暴風雨やらで、
何度も花を散らしてしまうも、
それでも咲き続けるんだから、エライよね。
この生命力には驚きつつ、見習いたいね。

そんな今朝の空色は…



青い空の中に、真っ白で色んな形をした雲があって
でも太陽を遮ろうとしているというよりは
仲良く共生している感覚のよう。

時に吹く風が強くて、じっとしている分にはいいが
動き出すと、やっぱり蒸し暑くて汗だくな空色。

だよ。

今日はまだ盆休み明けとは言え、
人は少ないみたいなので、
こんな日はチャキチャキ仕事して
定時に帰るのを目標にしよう!

2018年8月15日水曜日

松葉菊

今日は会社をひと休み。

盆だから、と言えば隊がいいかも知れんが
朝からリノベーションの工事でがっつり労働?
なのでした。

なので、晴れてて気持ちいいが、
でもやっぱり暑過ぎるのは、嫌なもんだ。



息抜きに近所を散歩してみたら、
松葉菊が咲いていた。咲いていたというより、
日傘を差している感覚の方が近いかもな。

そんな今朝の空色は…



青い空はあるものの、
竹箒で白いインクを擦ったかのような雲があって、
強い日差しは相変わらず降り注いでいる空色。

かな。

今日は夕立ちがないことを願いたい。
突然の雨はやっぱり予定が狂っちゃうからね。

さぁ、もう一踏ん張りいってみよう!

2018年8月14日火曜日

南瓜

おはよう。

東京は昨日の夕方からの雨のお陰か
久しぶりに熱帯夜ではなかったみたい。
でも、湿度が100%に近く、つまり蒸し暑いけど。

なかなかさらっとした暑さは望めないね。
そして盆休み中とあって朝の時間は空いていて
駅に向かう人の波も、駅も、電車もスカスカ。
いつもこうだったらいいのになー。笑



近所の畑には、南瓜と思われる蔦が
地を這うように伸びていて、
地面だけでは足りずに更にフェンスを登っていた。

でもだから、花がよく観察出来るんだけどね。笑

花開く前の状態は、硬く閉じていて、
大事な雌しべを守っているよう。
その形が鳥の足のように見えるのはオレだけ?

そんな今朝の空色は…



すっきり爽やかな青い空。
風も少しあるし、太陽は出ているけれど
またそんなに威力を発揮しておらず、
のんびり散歩したくなる空色。

だよ。

でも、この後、湿度も高く、気温も高い状態に
なっていくんだろうな、と想像出来るけど。

今日も暑さには十分気をつけて、
でも時に楽しいことを考えながら
前に向かって歩いていこう!

2018年8月13日月曜日

向日葵

おはよう。

毎日続く熱帯夜はいつまで続くのだろうか。
それでも朝方に一度雨が降ったみたいで
辺りが湿っていたからまだジリジリしていないが
これから気温も上がっていくみたいだし、
蒸し暑さはまだまだ続きそうだ。


駅までの道のりは、相変わらず向日葵が最盛期だが
そんな向日葵の中でも今朝の向日葵は
もっともムチムチしていて、ぷっくりしていたね。
でもそれが返って愛くるしくて、
思わず何度も写真を撮ってしまったや。笑

そんな今朝の空色は…


青い空も出ているんだけれど、
白い雲も多く出ていて、
天気予報的には曇りなのかな。
一度、雨で気温は下がったみたいだけれど
それが蝉たちにとっては気持ちよかったみたいで
この夏一番の蝉の合唱が聞こえる空色。

だよ。

さぁ、また新しい1週間が始まった。
今週は世の中的にはお盆休みだけれど、
そんな誘惑に負けずに、今日からまた頑張ろう。

でもすでに暑くなってきたから、
まずはアイスコーヒー飲んでからかな。笑

2018年8月12日日曜日

采振木(ザイフリボク)、四手桜(シデザクラ)@吉祥寺

天気がいい、とは言えない天気の中で、
午前中はなんとか雨降らずにいたけれど、
こらから午後に向かっては晴れていくのだろうか。
それとも雨が降るんだろうか…。

全く想像出来ない空の色。

でも、なんとなく明るい空に希望を持ちつつ
家にじっとしていられないので、やっぱり外出。

吉祥寺まで出てみたけれど、今のところ雨降らず。



それでも蒸し暑いので、木陰の下で休んでみたら、
こんな天気なのにやっぱり木陰は
そよそよ流れる風と、少しでも日差しを遮ってくれて
意外と気持ちいい時間が過ごせたかも。

ウトウトと昼寝をしたくなったのでした。

でも、やっぱり雲が徐々に厚くなっているみたい。
もしかしたら雷雲が発生するかもな。



色んな表情を作る空色が夏らしくもあり
でも天気が不安定なのはやっぱり不満な空色。

だった。

今週末は、ほんと突然の天気の乱れに
予定が立たなかったなー。
でも、それも含めて夏なんだろうけど。

しかし。木陰って、気持ちいいね。

2018年8月11日土曜日

七変化(シチヘンゲ、ランタナ)

今日も絶好調に太陽が照りつける朝。

蝉が鳴く、というより、
泣き叫んでいるようにも聞こえるのは
やっぱり暑さが一般的なものではないからか。



ジリジリと音が聞こえる日差しの中で
七変化がピンクの花を咲かせていた。
また明日、明後日に来ったら
違う色になっているんだろうな。、

そんな日中の空色は…



青と白のコントラストが綺麗な空。
風が少しあるので、今は日陰が涼しく感じるけれど
昼から天気に要注意な空色。

らしい。
今日は空色を見ながらの行動になるのかな。
と思ったら、昼下がりからゴロゴロ始まった。

叩きつけるような雷雨はなかったけれど
でも傘ささずに外にいたら
ずぶ濡れな雨が降ってきた。



降ったり止んだり。はっきりしないまま
気付いたら、ぼんやり夕焼けが出来ていて、
本当に今日は天気にやる気を奪われてしまったかな。

でも、それもそれ。なのかな。
先に進みたいけれどこんな日もあるか。。。

晴耕雨読。
こんな言葉が意外と好きだったことを
思い出させてくれた1日だったな。

2018年8月10日金曜日

瑠璃茉莉(ルリマツリ)

おはよう。

数日ぶりの熱帯夜、だったそうだけれど、
えっ、数日ぶりなの?毎日熱帯夜じゃないの?
と問いかけたくなるような暑さだね。

いい加減、暑さに慣れたいが、やっぱり慣れない。
地球全体が、もう少し穏やかだったらいいのにな。



こんな暑さだと、原色の花を思い浮かべるけれど
ふと路地を覗いたら、淡い花が咲いていた。
瑠璃茉莉の色が、澄んだ水のようで、
ちょっとでも涼しげになれるし、ホッとした。

やっぱり花っていいよね。

そんな今朝の空色は…



雲一つない青い空が広がっていて
既に屋根の遥か上から太陽が照りつけていて
ジリジリと音を立てて気温上昇中な空色。

だよ。

これも台風一過になるんだろうかね。
そう言いつつも次の台風が日本列島に迫ってて
その影響で大気が不安定になるみたい。

色々あるみたいだけれど、
穏やかな日々が続くことを願うばかり、かな。
今日も元気にハッピーを積み上げていこう。